自由参観★太秦

2017/10/12

つづきを表示

縄跳び☆【太秦】

2017/10/12

10月に入り、幼稚園では縄跳びが始まりました
まだ、少し体を動かすと汗ばむ気候ではありますが
寒い冬にたくさん跳んで体を温められるよう、今から少しずつ練習していきます

年少組の子どもたちにとっては、初めての縄跳びです。
ほどくところから悪戦苦闘でしたよ。
両足を揃えて跳べるように、また、楽しく取り組めるよう指導していきます
縄跳び (23)_29年度 縄跳び開始
縄跳び (26)_29年度 縄跳び開始

年中組の子どもたちも昨年よりも意欲的に練習をしているようで、記録が楽しみです
縄跳び (9)_29年度 縄跳び開始
縄跳び (18)_29年度 縄跳び開始
縄跳び (1)_29年度 縄跳び開始

年長組の子どもたちは 前跳びだけでなく色々な跳び方にも挑戦していきます
縄跳び (6)_29年度 縄跳び開始
縄跳び (5)_29年度 縄跳び開始
縄跳び (8)_29年度 縄跳び開始
IMG_0213_29年度 縄跳び開始

子どもたちは先生に数えてもらったら 手の甲に 回数を書いてもらいます
また お家でも 頑張っていることをたくさん褒め、励ましてあげてくださいね

縄跳び(三井)

2017/10/10

先週から縄跳び活動が始まっています

寒い冬には跳べるようになっているよう、今から練習をしています。
寒くてもピョンピョン跳べたら身体を暖めることが出来ますね
冬の体力づくりの一環です

年少児はほとんどの子が初めてのこと。
まずは地面に置いた縄を、足を揃えて飛び越えることから始めました
IMG_3044 (コピー)

IMG_3048 (コピー)

その後に、縄の持ち方を教えてもらって、縄を回すことをしました
IMG_3066 (コピー)

IMG_3065 (コピー)

お兄ちゃんお姉ちゃんがいる子の中には、
もう上手に跳べる子もいますが、
多くの子は、後ろから前に縄を回してくるだけでも一苦労
縄が絡まって身動きが取れなくなる子も…

ぴょんぴょん跳べるようになるまでは面白くないかもしれないけれど、
諦めずに頑張れるよう、励まし、誘いかけていきたいと思います

年中児は、去年の年少の内にぴょんぴょん跳べるようになった子もいますが、
まだ苦手としている子もいるので、
まずは全員が前跳びは出来るよう働きかけていきたいと思います
IMG_3253 (コピー)

IMG_3267 (コピー)

IMG_3281 (コピー)

年長組は、ほとんどの子が、前跳びはテンポよくぴょんぴょん跳べるので、
色々な跳び方が出来るようになるという事を目標に、
卒園まで頑張ってほしいと思います
前跳びを何百回何千回跳ぶこともすごいことですが、
「この跳び方は得意やねん」というものを一つでも二つでも見つけて、
自信に繋げてほしいと思っています
IMG_3757 (コピー)

IMG_3767 (コピー)

IMG_3758 (コピー)

初めから上手に出来ることなんてありません。
「練習を積み重ねて上手になっていくんだ」という事が実感できるよう
そして、意欲的に取り組めるよう援助していきたいと思います

第1回★京新カレッジ(太秦・三井合同)

2017/10/10

先週末からまた、夏が戻ってきたような気候ですね
身体がついていくのが大変です
子どもたちの体調には十分に気を配っていきたいと思います

さて、先週末に行った豚汁会
どの子も「おいしい~」と言ってたくさん食べてくれました
“実りの秋” “食欲の秋”を満喫してもらえたようです。

今回の京新カレッジは、“食”に関するお話です。
幼稚園がお世話になっている給食業者富貴屋の栄養士さんが来て下さいました。
太秦 京新カレッジ (1)

そして、これからの成長の基礎となる子どもの“食”について、
興味深いお話をたくさん聞くことが出来ました
太秦 京新カレッジ (6)
太秦 京新カレッジ (10)
また、最近の子どもに不足している栄養素を補える献立を、
4人一組になって考えました
家族の健康を背負っているお母さんたちの顔つきは真剣で、
みなさん、プロフェッショナルな雰囲気さえ漂わせていましたよ


第1回★京新カレッジ(太秦・三井合同)

2017/10/10

先週末からまた、夏が戻ってきたような気候ですね
身体がついていくのが大変です
子どもたちの体調には十分に気を配っていきたいと思います

さて、先週末に行った豚汁会
どの子も「おいしい~」と言ってたくさん食べてくれました
“実りの秋” “食欲の秋”を満喫してもらえたようです。

今回の京新カレッジは、“食”に関するお話です。
幼稚園がお世話になっている給食業者富貴屋の栄養士さんが来て下さいました。
太秦 京新カレッジ (1)

そして、これからの成長の基礎となる子どもの“食”について、
興味深いお話をたくさん聞くことが出来ました
太秦 京新カレッジ (6)
太秦 京新カレッジ (10)
また、最近の子どもに不足している栄養素を補える献立を、
4人一組になって考えました
家族の健康を背負っているお母さんたちの顔つきは真剣で、
みなさん、プロフェッショナルな雰囲気さえ漂わせていましたよ





このページの先頭へ