FC2ブログ

【太秦】豚汁会

2019/10/10

今日は子どもたちが楽しみにしていた豚汁会です
先週の月曜日、子どもたちが一生懸命掘ったサツマイモを使ってみんなで力を合わせて作ります
さぁ、準備を済ませ豚汁会の始まりです
2019豚汁会uzu (153)

今日はどんな野菜を使って豚汁を作るのかな
みんなで集まってお話を聞きましたよ
2019豚汁会uzu (164)
2019豚汁会uzu (166)

お手伝いに来て下さった保護者の方々にもご挨拶をしました
煙突からはモクモクと煙が上がり、薪が焼ける香りが漂う中、
さっそく学年ごとに分かれての準備が始まりましたよ

年少組は、芋ほりで掘った芋を洗う担当です
デコボコのお芋を小さな手で一生懸命洗ってくれました
2019豚汁会uzu (35)
2019豚汁会uzu (23)
泥だらけだったお芋はきれいな紫色に変身しましたよ

年中組は、野菜やこんにゃく、油揚げをちぎる担当です
『食べやすい 大きさにしてくださいね
2019豚汁会uzu (12)
2019豚汁会uzu (65)
お手伝いのお母さんや、先生と一緒に食べやすい大きさにしましたよ
こんにゃくは、スプーンを使ってひと口大に切りました

年長組は、包丁を使って野菜を切る担当です
包丁の使い方を先生に教えてもらい、お手伝いのお母さんと一緒に“ネコの手”で丁寧に切りました
2019豚汁会uzu (185)
『年少さんはこの大きさで食べられるかなぁ~』と、食べる人のことまで考えながら切ってくれましたよ

材料が揃ったら、大きな釜で煮ます
炊き出しの様子を見学しましたよ
2019豚汁会uzu (223)
2019豚汁会uzu (82)
みんなで『美味しくなぁ~れ』の呪文で魔法をかけました
美味しそうなお味噌のいい香りが園いっぱいに広がりました

さあ、お待ちかねのお昼の時間です
『いただきまぁ~す
2019豚汁会uzu (263)
みんなで力を合わせて作った豚汁は格別に美味しかったようです
野菜いっぱいの豚汁を、口いっぱいに頬張って「美味しい」とたくさん食べてくれた子どもたちでした

そして今日はたくさんのありがとうが生まれた一日でもありました
お手伝いをして下さったお母さんたちへ・・・
かまどで炊き出しをして下さったバスの運転手さんへ・・・
野菜を育てて下さった農園の方々へ・・・
配膳してくれた先生たちへ・・・

収穫、調理を実際に体験し、給食や家庭の食卓に並ぶまでには、たくさんの人の努力や、手間が掛かっていることを実感できたと思います感謝の気持ちを大切にし、心を込めて『いただきます』『ごちそうさま』が言える人に育って欲しいと願っています

最後になりましたが、お手伝いに来て下さった保護者のみなさま、本当にありがとうございました

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ