着衣水泳【年長】

2017/07/07

蒸し暑い日が続いていますね
今日のように暑い日は、プールに入るととっても気持ちがいいですね

本日、太秦幼稚園の年長さんは着衣水泳を行いました

『服を着て入るのー』と少し困惑気味の子どもたちでしたよ。
シャワーを浴びた時には、水を含んだ服の重みに気づいた子も ちらほら

水遊びの際、もしも服を着たまま入水してしまうようなことがあった時
 『どうすればいいか』 を真剣に話を聞きました
着衣水泳 年長29年度 (1)
首元が狭いTシャツなどの服や、ペットボトルを使って身体を浮かす方法も教えてもらいました
「服の中に空気を入れると、浮くことが出来るんだよ」という先生の言葉に初めは疑問を持っていた子どもたちでしたが実際に見てみると
すごーい浮いてる…という歓声が聞こえました。
着衣水泳 年長29年度 (3)
着衣水泳 年長29年度 (4)

それでは、アームヘルパーを付けずに入水です!
まずは水中歩行
水を含んだ服は、思った以上に重たく感じ、思うように動けず、
先生が話していたことの意味を実感したようでしたよ
着衣水泳 年長29年度 (9)
着衣水泳 年長29年度 (5)
着衣水泳 年長29年度 (8)
着衣水泳 年長29年度 (6)
濡れた服が体にまとわりついて、いつもとは違う重みに驚いたようです

次は服を着たままサーキットです
バタ足やベンチからジャンプしたり…どの動きも身体が重たくて動きが制限されてしまいました
着衣水泳 年長29年度 (15)
着衣水泳 年長29年度 (13)
着衣水泳 年長29年度 (12)
着衣水泳 年長29年度 (11)
着衣水泳 年長29年度 (10)
着衣水泳 年長29年度 (14)

最後は、ヘルパーを着けてサーキットをしました
今日はいつも以上にヘルパーの有難さを感じたのかもしれませんね

水は楽しいだけでなく、一つ間違えば命に関わることを今日の活動で、知ることができたと思います毎年、夏休み中の水辺の悲しい事故のニュースをよく耳にします
今日のことが 子どもたち自身の安全について考えるきっかけになればと思います
ご家庭でも水遊びに行かれる際は、安全に気を付けて楽しんでほしいと思います。

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ