豆まき【太秦】

2017/02/02

雪が降ったりと、厳しい寒さが 続いていますね
どのクラスも、生活発表会に向けて 少しずつ練習が始まっています
子どもたちは、やる気満々 この楽しい気持ちが、本番まで持続するように
各クラスで助け合って 練習を進めていきたいと思います

明日の2月3日は節分。
太秦幼稚園では、一足お先に豆まきを行いましたよ
子どもたちは朝から「今日オニさん 来るのかな」と、
ドキドキしている様子でした

お遊戯室に集まり、『節分ってどんな日』を 分かりやすく教えてもらいました
mame太秦 (8)
そもそも節分とは、季節の節目の中でも一年の始まりとされる 立春の日の前日だけを節分と
言うのだそうです
こういった季節の節目には、鬼や邪気が入ってきやすいと言われていて、
それらを追い払う為に豆まきをするようになりました
と、少し難しいお話もありましたが、みんなとても真剣に聞いていました。

節分の由来についてのお勉強をしたあとは、頑張って作った お面や豆入れの
製作発表を行いましたよ
mame太秦 (13)
そして、どんな鬼を退治したいかインタビューしてみました
『怖がり鬼』『なすび嫌い鬼』『泣き虫鬼』などたくさん聞くことができました
そして、「鬼のパンツ」のうたを歌ったり、「豆まき」の歌を歌いました

お部屋に戻って朝の会をしていると、な・な・な・な・なんと…
鬼たちがやって来ました~ 
mame太秦 (16)
子どもたちは、腰が引けつつも、鬼を追って園庭へ…
必死に豆を投げていましたよ
mame太秦 (5)
mame太秦 (23)
きっと心の中の 悪い鬼も退治することが 出来たことでしょう・・・
鬼退治が終わった子どもたちは、どこか誇らし気でしたよ

給食では、1年の健康と幸せを願って、豆を食べました



節分の2月3日の次の日から、春がやってくると言われています。
春という字を見ると、なんだかポカポカした気持ちになりますね
とは言え、2月は1年で最も寒い季節
インフルエンザでお休みしている子もいますが、
引き続き 手洗い・うがいをしっかり行い、予防を心がけていきたいと思います

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ