保育参観【太秦】

2017/01/19

1月ももう半ばになりました。
「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と言いますが、
昔の人は上手い事言うものだとつくづく感心してしまいます。

そして今日は、太秦幼稚園で今年度最後の保育参観が行われました
4月から今日まで 過ごしてきた日々の中で 様々なことを学び、
友だちとの仲も 深めてきました
登園するなり、『今日はお家の人が見に来てくれる日』といつも以上に はりきっている子どもたちでしたよ

保育参観のようす
年少組コロコロ変身ボックス】
保育参観 年少 (5)
保育参観 年少 (9)
年少さんは1学期からハサミの練習を進めてきました
今日はその成果も見て頂きました。
新しい年の干支に興味を持ち、季節を味わいながら製作を行いましたよ
クレパスで描いたあとは、ハサミで線に沿って切っていきます。
まだまだ難しいようですが「グーパ・グーパ」を繰り返し、
丁寧に切ることが出来ました
作ったパーツを貼って、コロコロ変身ボックスで絵合わせを楽しみました

年中組すごろく遊び】
保育参観 年中 (1)
保育参観 年中 (7)
駒は、干支にちなんで にわとりの絵を描いて作りました
すごろくの文字は、子どもたちが書いた平仮名に合わせて、お家の方と一緒に文章を考えましたよ
次に、グループで協力して土台作りに取り組みます。
出来上がった土台と駒を使って、みんなですごろくを楽しみました

年長組ぽっくり製作】
保育参観 年長 (5)
保育参観 年長 (3)
保育参観 年長 (9)
年長さんは、格子編みに挑戦しました
まずは、画用紙を等間隔に切り込みを入れていきました。どれくらいの幅にするといいかなと自分で考えながら進めましたよ
切り込みが完成したら、上下上下と順に紙テープを入れて編み進め どの子もよく考え、真剣に取り組む姿がありました。
お家にあるもので作る、楽しい玩具の出来上がりです
年長さんは就学に向けて期待と不安が入り混じる時期ですが、
卒園までにさまざまなことを経験し自信を持って小学校へ行けるようにしたいと思います



参観では 大好きなお家の方が来られて、
子どもたちは嬉しさ半分・緊張半分・・・といった感じだったかも知れません 
普段のお家の様子とはまた違い、新たな一面も垣間見れたのではないでしょうか 
 これからも、温かいご支援・ご協力よろしくお願い致します
本日は、寒い中お越しくださいまして ありがとうございました

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ