避難訓練を行いました【太秦】

2016/11/09

雨が降ったせいか昨日よりも一段と気温が下がり、肌寒い1日となりました。
体調を崩してお休みする子も増えてきていますので風邪や感染症に負けないよう、
手洗いうがい・薄着を促し、丈夫な体作りをしていきたいと思います。

以前、実際に地震の揺れを体感した子どもたち。その時も避難を行い、子どもたちの安全を確認しました。
災害は、いつ・どんな時に起こるかわかりません 
そして今回は、地震が起こり 火災が発生するという想定で行いました。
 <年少・年中組>
保育室での活動中に訓練が始まりました。
今回は、先生の話をしっかり聞いて 机の下に隠れることが出来ました
製作中のクラスもあり、はさみなどの扱い方にも気を付けることができましたね
避難訓練11月 (1)
 <年長組>
年長は、時間の予告をせずに行いました。
突然の非常ベルに驚きを隠せない子どもたち
でもすぐに状況を把握して安全に避難することが出来ました。
廊下などにいた場合、窓から離れたり、頭を守れるよう近くの保育室に入って避難できましたね。
避難訓練11月 (3)
自分の命を守るには、まずは、先生のお話や指示を聞いて素早く行動することが大切です。
「お」・・・おさない
「は」・・・はしらない
「し」・・・しゃべらない
「も」・・・もどらない
の約束もどの子もしっかりと守れていました
避難訓練11月 (4)
避難訓練11月 (5)
全員の安全を確認した後は、
地震の揺れと状況についての話がありました。
どの子も真剣に聞き入っていましたよ
避難訓練11月 (6)

今回は、年少組の子どもたちには「今から避難訓練するよ」と伝えて行いましたが、
年少組も少しずつ予告なしで行う事を取り入れていきたいと思います




COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ