3学期★保育参観【太秦】

2016/01/21

今日は暦の上で一番寒いとされている大寒です
厳しい寒さが続いていますが、子どもたちはというと・・・
を見つけ 冬からの贈り物にワクワクしていたり、
「先生、ハァってしたら白い息が出るから見ててね」と
身近なところで冬を 感じているようです
そんな息も白くなるような寒さを吹き飛ばすかのように元気一杯、
身体を動かし遊んでいます

そして、今日は太秦幼稚園で保育参観がありました
年少 『福笑い
ねらい・・・お正月遊びについて知り、福笑いに興味を持って楽しんで製作を行う。
年少さんは1学期からハサミの練習を進めてきました
今日はその成果も見て頂きました
まずは目・鼻・口を描きます 次に線に沿って切ります。
まだまだ難しいようですが「グーパ・グーパ」を繰り返し、
丁寧に切ることが出来ました
そして、保護者の方に目隠しをしてもらい出来上がった顔を見て大笑い
福笑いを十分に楽しめたのではないでしょうか
ちゅうりっぷ
れんげ (3)
ひまわり (2)
さくら
もも (5)
年中 『カルタ作り
ねらい・・・お正月ならではの遊びを知り、日本の文化に関心を持つ。
年中さんは 年少の頃に比べ、多方面に興味・関心が広がって来ました
特に、友だちがすることに関しては 興味津々です
互いに刺激を与え合いながら、世界を広げていける時期ですね
今日はお家の方と一緒に作ったカルタで、カルタ大会
どのクラスも大盛り上がりでした
すずらん (2)
こすもす (3)
すみれ (2)
たんぽぽ
様々な活動への やる気を上手に引き出し、更に興味・関心を広げていきたいと
思います

年長 『けん玉作り
ねらい・・・日本の伝承遊びに興味を持ち、自分で考えたり工夫したりしながら製作
      することを楽しむ。

『もう少し球は大きい方が良いかな?』 『糸は短くしよう』など、
工夫する姿は年長児ならではです
けん玉は最初は難しかったようですが、コツを掴むと何回も成功し大喜び
友だちとも競い合って楽しみました
ゆり (3)
ばら
ふじ (2)

年長さんは就学に向けて期待と不安が入り混じる時期ですが、卒園までに
さまざまなことを経験し自信を持って小学校へ行けるようにしたいと思います


お正月の風景、過ごし方も時代とともに変化し、初詣に行かれる方は多いかと
思いますが、お正月遊びは馴染みが薄くなってきているように感じます
今流行りのゲームとは違った楽しさを 子どもたちには是非知ってもらいたいと
思いますそして、今後も親子で楽しんで頂ければ幸いです




COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ