お餅つき☆ [太秦]

2014/12/02

朝の空気が冷たく澄んで、本格的な冬の到来を感じます
さて今日は 年末の恒例行事、お餅つきが開かれました
子どもたちは、何日も前から お餅つきの日を 楽しみにしていましたよ
三角巾とマスクを 付けてもらう顔も 嬉しそうですね

お餅つき1
お餅つき2

園庭に並んで 園長先生のお話を聞きます
そして先生から お餅つきで使う道具について、説明を聞きました

IMG_1347_20141202155905023.jpg
お餅つき4

今日も、たくさんの方々が みんなの為に お手伝いに来て下さいました
セレッソ大阪から、森島アンバサダーや、サッカースクールでお世話になっている
2人のコーチが、頼もしい助っ人として来て下さいましたよ
また、月刊誌などを届けてくれる フレーベル館チャイルド社からも 
2人のお兄さんが お手伝いに来て下さいましたよ
『よろしくお願いします

お餅つき3
餅つき05
お餅つき5

あとは、各自の担当に分かれて 作業をします
さっそく年長さんが、お餅をつきます
みんなで 掛け声をかけて、年長さんを応援します
『そ~れっ』 『ぺったん
『そ~れっ』 『ぺったん
みんなの元気な声が、園庭に響いていました

お餅つき8
お餅つき9
お餅つき11
お餅つき12
お餅つき13
お餅つき14

森島さんも、園長先生も 力いっぱいお餅をついてくれました
子どもたちも、一生懸命 応援してくれましたよ
『頑張れぇ~

お餅つき7
お餅つき6
お餅つき10
お餅つき15
お餅つき16

年中さん・年少さんの 応援もあって、無事に お餅がつきあがりました
さあ、温かいうちに 遊戯室に運びます

続いて、年少さんと年中さんが 丸める作業です
『美味しくな~れ とっておきの呪文を 唱えます
子どもたちの小さな手で、可愛らしい お餅が たくさん出来ました

お餅つき20
おもち1
おもち2
おもち3
おもち4
おもち5
おもち6
おもち7
おもち8
おもち9
おもち10
おもち11
おもち12
おもち13
おもち14

待ちに待った、お昼ごはんの時間です
『美味し~い と、笑顔で頬張っていました
みんなで作った お餅は、柔らかくて とっても美味しかったですよ

豚汁10
豚汁01
豚汁02
豚汁03
豚汁04
豚汁05
豚汁06
豚汁07
豚汁08
豚汁09
豚汁11

前日、担任の先生に もち米を見せてもらいました
『お餅は、これから出来ているんだよ
先生に見せてもらった もち米を見て、意外そうだった 子どもたち
しかし、目の前で パラパラだった もち米が、お餅へと変化していく
様子を見たり、実際に体験することができました
しかし普通のお米では ついてもお餅にならないことや、

昔は お正月の保存食として 各家庭で作られていたそうですが、
今では そんな光景も あまり見られなくなりましたね・・・
子どもたちには 楽しさに加えて、日本の伝統行事の意味や 
その素晴らしさを 伝えていきたいと思います 


お手伝い頂いた みなさまへ
たくさんの ご協力を頂きまして、ありがとうございました
おかげさまで、子どもたちにとって 素敵な一日となりました



COMMENT


管理者にだけ表示を許可する
 

このページの先頭へ