年少・年中マラソン大会☆ [太秦]

2015/02/23

厳しい寒さも和らぎ、小さな春を感じる日もあります
これから三寒四温を繰り返し、本格的な春がやって来るのでしょうね

さて今日は、年中・年少児のマラソン大会が開かれましたよ
年少さんは 園庭トラックを12周(900m)、年中さんは16周(1200m)走ります
まず先生から、お約束を聞きます ルールを守って、元気に走りましょう
開会式

続いて、準備体操をします みんな早く走りたくて ウズウズ・・・
準備体操1
準備体操2

今年度も、お手伝いの保護者の方々に 周回を数えて頂きました
担当のお母さん方に、顔を覚えてもらって・・・・。 『よろしくお願いしますの、
挨拶をしましたよ 『最後まで頑張ってねと、励まして頂きました
準備体操3
準備体操4

子どもたちの応援団も、準備完了です 『頑張れ~の、
大きな声援に 背中を押してもらって、いよいよスタートです
それぞれのゴールを目指して 頑張りましょう
応援
年少1
年少2
年少3
年少4
年少5
年中1
年中2
年中3
年中4
年中5
年中6
年中7
年中8

参加したお友だちは、全員完走することが出来ました
長い・長い距離を 走り終えた子どもたちの表情は、疲れているものの
どこか清々しく、充実感に満ち溢れていました 頑張った子どもたちを、
園長先生も たくさん褒めてくれました そして保育室で一人ひとりに
メダルをかけてもらいましたよ よく頑張りましたね
閉会式1
閉会式2
閉会式3
閉会式4
閉会式5

残念ながら、今日は体調を崩していて 参加できなかったお友だちも、
練習では一生懸命 走ることが出来ましたね
年少さん・年中さん全員に、大きな拍手を送りたいと思います
マラソン大会を経験することで、最後までやり遂げた時の 充実した気持ちを
感じてくれたことと思います そして子どもたちには、どんな困難なことにも 
諦めずに挑戦していける 強い心を持って欲しいなと 願っています

大きな声援と、温かい拍手を頂きまして ありがとうございました
お家の方や友だちの応援が 大きな励みになりました
また、お手伝いにお越し下さいました 保護者のみなさま、寒い中のご協力に
深く感謝を 申し上げます ありがとうございました


生活発表会☆ [太秦]

2015/02/21

『あと何回 寝たら、発表会かなぁ・・・
子どもたちは、今日の発表の日を 毎日・毎日…指折り数えていました
お家の方が来て下さる喜び半分・上手に出来るか不安半分
今日の日を迎えたことでしょう・・・

どの子も、今日の為に たくさん たくさん練習してきましたよ
練習の度に自信がつき、子どもたちの目は 輝きを増してきました
一年の集大成に ふさわしい、子どもたちの立派な姿を ぜひご覧ください
それでは、太秦幼稚園の生活発表会はじまり・はじまり~
生活発表会

はじめの言葉
はじめのことば


年少組 お遊戯
れんげ組・・れんげJAPAN
ユニフォームを着ると、気分はもうプロ・サッカー選手です
そして女の子は、そんな選手を応援するチアガール・・・
男・女の力を合わせて見事な、れんげJAPANが結成されました
れんげ1
れんげ2
れんげ3


さくら組・・・kiss kiss bang bang
チュッチュッチュッ  子どもたちの可愛い投げキッスに、
観客のみなさんの 頬は緩みっぱなし・・・
会場は、さくら組の子どもたちに メロメロになりましたよ
さくら1
さくら2
さくら3


もも組・・・MOMO天国
『Are you ready  学園天国の曲に合わせて、元気いっぱい
踊りを披露してくれた、もも組さん 観ているお客さんも、
思わず一緒に踊りだしてしまいそうな、元気で楽しい発表でした
もも1
もも2
もも3


ひまわり組・・・きみにあえて うれしい
初めての集団生活で出会った、初めてのお友だち・・・
曲の中で何度も繰り返される、『君に会えてうれしい』 のフレーズは、
ひまわり組で出会った、大好きな友だちにピッタリの言葉ですね
ひまわり1
ひまわり2
ひまわり3


ちゅうりっぷ組・・・We don’t stop
右足・左足… 『お友だちと揃えて踊るって、難しいなぁ』 初めは、
戸惑いもありましたが、練習を重ねるごとに 息もピッタリと合うようになり、
お友だちと踊るって楽しいなという気持ちが 生まれてきましたよ
ちゅうりっぷ1
ちゅうりっぷ2
ちゅうりっぷ3


年中組 劇
すみれ組・・・金のがちょう
心優しいハンスは、お腹を空かせていた妖精を助けました そのお礼に
手に入れた金のがちょうを巡って、とても不思議なことが起こります
すみれ組の雰囲気にぴったりの、優しさ溢れる劇となりました
すみれ1
すみれ2
すみれ3
すみれ4


こすもす組・・・ももたろう
村を荒らす悪い鬼を退治しようと、桃太郎は鬼ヶ島へと向かいます
その途中で出会ったのは、犬・さる・キジの勇敢な仲間でした 
こすもす組で出会った大切な仲間と協力して、素敵な劇を作り上げましたね
こすもす1
こすもす2
こすもす3
こすもす4


すずらん組・・・十二支のおはなし
なぜ、猫はネズミを追いかけるの どうして、ネコ年はないの
そんな疑問に 楽しく答えてくれた、すずらん組の劇…
個性あふれる動物を、元気いっぱい演じてくれましたね
すずらん1
すずらん2
すずらん3
すずらん4


たんぽぽ組・・・ブレーメンの音楽隊
歳を取って、家を追い出されてしまった動物たちが目指したのは、
音楽の都、ブレーメンの街でした 一人ひとりの力は小さくても、
仲間がいれば、大きな力になることを 教えてくれましたね
たんぽぽ1
たんぽぽ2
たんぽぽ3
たんぽぽ4


年長組 劇
ばら組・・・アラジン
貧しくも 心優しいアラジンは、魔法のランプを手に入れました
ランプが叶えてくれる願いは、3つだけ 既に2つの願い事を叶えて
もらったアラジンに 残されたチャンスはあと1つ・・・ それでもアラジンが
選んだのは、友だちジーニーの幸せでした ばら組のお友だちも、
仲間のために一生懸命になれる気持ちを ずっと大切にしてくださいね
ばら1
ばら2
ばら3
ばら4


ゆり組・・・かぐや姫
“行かないでおくれ・・・。かぐや姫・・・ それは、私たちの今の心境に
似ているような気がします 小学校への期待を 膨らませる子どもたちが
誇らしくもあり、切なくもあり・・・ 月へと帰って行くかぐや姫と、卒園を控えた
ゆり組さんを重ねて見てしまいました しかし、劇の最後でおばあさんが言ったように、
離れていても、かぐや姫は私たちの娘ですよ・・・ね   
ゆり1
ゆり2
ゆり3
ゆり4


ふじ組・・・長ぐつをはいたねこ
長ぐつを履いたネコが 飼い主のハンスを幸せにするために、色々なアイデアを
出しながら 冒険を続けます お友だちや先生たちの喜ぶ顔が 見たいと、
あの手この手でサプライズを考えてくれる ふじ組さんらしい、素直な気持ちが 
いっぱい詰まった劇でした これからも、大切な人を守れる強さと優しさを
ずっとずっと持ち続けて下さいね
ふじ1
ふじ2
ふじ3
ふじ4


おわりの言葉
おわりのことば

保護者のみなさまへ
本日は 寒い中、お越しくださいまして ありがとうございました
子どもたちの姿を ご覧になって、一年の成長を 感じられたのではないでしょうか
今日の発表に向けて、友だちと力を合わせて 練習を頑張ってきました
時には競争し、時には励まし合ってきた 仲間だからこそ、素敵な劇やお遊戯が
出来上がったと 思っています

しかし そんな仲間とも、別れの時が 刻一刻と近づいています・・・
それぞれの春に向けて これからの日々を 大切に過ごし、たくさんの素敵な思い出を
作っていきたいと 思っています そして、新しい環境でも 胸を張って頑張れるように
今日の発表会での経験を 自信につなげていきたいと思います

本日は、大きな拍手と 温かいご協力を 頂きまして ありがとうございました


豆まき☆ [太秦]

2015/02/02

今年は寒い日が 多いように感じます 先週までに流行していた
インフルエンザも、少しずつ落ち着きを見せ始めています
まだまだ気温が低い日が続くようですので、引き続き 手洗い・うがいをしっかり行い、
週末に出掛ける際には マスクをするなど、予防を心掛けて下さいね

さて今日は、そんな風邪ひき鬼を やっつける、豆まきが行われましたよ
頑張って作った 色とりどりの お面や豆入れを持って、園庭に集まります
まず初めに、『節分ってどんな日』 を 分かりやすく教えてもらいました
先週に開かれた1月のお誕生日会で 鬼のお話を聞いていたので、子どもたちは
しっかり理解し、よく覚えていましたよ そして、園長先生からも 『みんなの
心の中にある、弱い鬼をしっかり退治してくださいね』 
と、お話がありました

豆まき01
豆まき02
豆まき03
豆まき04

たくさん お勉強したところで・・・。 節分クイズで理解を深めます
子どもたちもノリノリです 問題は、全部で3問

『節分に食べるのは 恵方巻きか、おにぎりどっちだ
『鬼除けに玄関に飾るのは、お団子か、いわしどっちだ

などなど・・・ 先生の話を 思い出しながら、クイズに参加していました

豆まき05
豆まき06
豆まき07
豆まき08
豆まき09
豆まき10

続いて、豆まきのうた鬼のパンツを歌いました 冷たい北風が、
吹き飛ぶくらい、元気な声で歌っているとな・な・な・な・なんと…

豆まき11
豆まき12
豆まき13
豆まき14
豆まき15

鬼がやって来ました~ 
子どもたちは、腰が引けつつも、『鬼は外~ 福は内~と、
必死に豆を投げていましたよ その子どもたちの勢いに 負けたのか・・・

豆まき16
豆まき17
豆まき18
豆まき19
豆まき20
豆まき21
豆まき22
豆まき23

最後には 『参った 参った~ と、鬼たちは逃げて
行きました ホッとひと安心の子どもたち・・・
きっと心の中の 悪い鬼も退治することが 出来たことでしょう・・・

また今日は、1年の健康と幸せを願って 豆を食べましたよ
を分ける節分・・・。 
昔から季節の変わり目には 邪気が入りやすいと 言われています
その邪気を 追い払うために、豆をまくようになったそうです
明日が、2月3日 節分当日です 本日、お面と豆入れを 
持ち帰りますので お家でも豆まきを 楽しんでみて下さいね 




このページの先頭へ