4月 誕生日会(三井)&年長組お弁当

2017/04/28

さわやかな風が心地好い季節になりました
今日は、今年度最初のお誕生日会です

さぁ~4月生まれのお友だちの入場です
IMG_3310 (コピー)

IMG_3313 (コピー)

IMG_3319 (コピー)

たくさんのお友だちが1つ大きくなりました
IMG_3349 (コピー)

さっそくインタビューです
「大きくなったら何になりたいですか?」
電車の運転手、絵描きさん、警察官、アイドル、お母さん・・・♡
みんな素敵な夢を発表してくれました
IMG_3323 (コピー)

IMG_3331 (コピー)

IMG_3345 (コピー)


次は、クラス毎の歌の発表です
年少組さんも上手に歌う事ができました
IMG_3358 (コピー)

IMG_3386 (コピー)

IMG_3443 (コピー)


最後に先生からのプレゼントの出し物です

みんなお料理。美味しい物を作ります
そして~♪
おまじないをかけると、食べ物が大きくなるお話
みんな手遊びで参加し、楽しみました
IMG_3480 (コピー)

IMG_3475 (コピー)

IMG_3459 (コピー)


今年度もまた、みんなが順番に一つ大きくなっていきます。
子どもたちにとって嬉しいものである誕生日を、
幼稚園でも大切にお祝いしていきたいと思います


そして、今日は金曜日の為、
みんなお家からのお弁当を持って来ています
お天気が良かったので、年長組は園庭でピクニックをしました
好きな物とお家の人の愛情がたくさん詰まったお弁当を
気持ちの良い戸外で頂くという事でみんな大喜びでしたIMG_3525 (コピー)

IMG_3491 (コピー)

子どもの日の集い☆三井

2017/04/27

入園・進級から早3週間
子どもたちも新しい環境に少しずつ慣れつつある今日この頃です。
そして今日は、年少組の子どもたちにとって初めての集いである、
子どもの日の集いを行いました

子どもたちは、園庭で風になびくこいのぼりを見ながら、
「もうちょっとで子どもの日だね」「もうお家に飾っているよ~」と口々に話しています

みんなが集まったところで、鯉が頑張って滝を登るお話をペープサートで見ました
瀧を昇り切った鯉が龍になった言う伝説に準え、
しんどいことや辛いことがあっても、
それを乗り越えて強くたくましい人になってほしいという願いを込めて…
IMG_3220 (コピー)

IMG_3215 (コピー)

IMG_3221 (コピー)

滝を登る鯉に、「頑張れー」と大きな声で応援を送る子どもたちが印象的でした
IMG_3225 (コピー)

子どもの日は端午の節句です
この節句に因んだ兜、菖蒲、柏餅についても話を聞きました。
IMG_3243 (コピー)

そうしていると、幼稚園の上の空を泳いでいるこいのぼりがやってきてくれました。
「おっきい~」とみんなびっくり
IMG_3251 (コピー)

IMG_3259 (コピー)

こうやって見ることでこいのぼりへの関心を、
ひいては子どもの日への関心を高めてくれたらと思います


大きな鯉幟を見た後は、
年長組のお友だちが、自分で作った鯉のぼりを披露してくれました。
「頑張ったところ、大変だったことはなんですか?」という司会の先生の問いに
「折り紙の模様を切ること」「お花紙をねじるところ」などと答えてくれました
IMG_3282 (コピー)

締めくくりに“こいのぼり”を歌いました
どの子も健やかに大きくなりますようにと願って…
IMG_3303 (コピー)

IMG_3306 (コピー)

吹き流しの「白はお金」「赤は火」「紫は水」「黄色は土」「緑は木」の意味があり、
これらが合わさって一つの力となり、子どもたちを守ってくれるのだそうです。
柏餅に使われている柏の木は、新芽が出てから古い葉が落ちるので、
「家系を絶やさない」という縁起ものなのだそう。
昔から伝わっていることの意味を知るのは面白いことですね

今日は、子どもたちが作った鯉のぼりを持ち帰っています。
みんな、期待を持って、楽しんで作りました
IMG_0139 (コピー)

IMG_0021 (コピー)

IMG_2659 (コピー)

IMG_2568 (コピー)

IMG_0049 (コピー)

IMG_0148 (1) (コピー)

IMG_0093 (コピー)

IMG_2575 (コピー)

IMG_2683 (コピー)

IMG_0130 (コピー)



年長交流会☆三井

2017/04/26

今日は太秦幼稚園の年長組のお友だちがやってきて交流会を行いました
お天気があいにくの雨だったので、お遊戯室で行いました
「雨だからできないかも・・・・」と思っていた子どもたちは交流会ができると聞いて大喜びでした


お遊戯室に集まり、まずは元気よくご挨拶をして、副園長先生のお話を聞きました
IMG_2986 (コピー)

そして、”今日1日よろしくね”の握手をして・・・いよいよ交流会スタートです
IMG_2993 (コピー)

触れ合いあそび
♪ひっつきもっつき♫の歌に合わせてペアのお友だちと体をぴったんこ
IMG_3012 (コピー)

IMG_3016 (コピー)

IMG_3031 (コピー)


ボール送りゲーム
6チームで競争をし、ゲームは大盛り上がりでした
IMG_3079 (コピー)

IMG_3062 (コピー)

フープくぐりゲーム
少し苦戦しながらも声を掛け合って最後まで頑張りました
IMG_3101 (コピー)

IMG_3113 (コピー)

IMG_3128 (コピー)

IMG_3176 (コピー)

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お別れの時間がやってきました
最後に”今日は1日ありがとう”の気持ちを込めてぎゅ~~とハグをして
さようならのご挨拶をしました
お見送りの際には「また会おうね~」「元気でね~」と何度も手を振る姿が見られました
IMG_3202 (コピー)


次回会うのは、11月のドッジボール大会
互いに練習の成果を出しきれるよう援助していきます。

交通安全教室(三井)

2017/04/25

本日は佐川急便の方による交通安全教室が行われました
IMG_2742 (コピー)

IMG_2716 (コピー)

昨年度に引き続き、佐川急便のマスコット“はこぶくん”も来てくれましたよ
IMG_2723 (コピー)

まずは信号機の色に見方の確認です。
進行の方の「信号が赤の時はどうしますか?」「黄色になったらどうしますか?」の質問に
みんな答える気満々
IMG_2743 (コピー)

年長組はしっかりと答えられていました
IMG_2731 (コピー)

IMG_2738 (コピー)


あっ赤信号なのにペンギンさんが横断歩道を渡っています。
IMG_2750 (コピー)
子どもたちが「あぶなーい」と教えてくれましたが、
ペンギンさんはそのまま渡り続けて、車とぶつかってしまいましたよ
「ペンギンさんは何がいけなかったのかな?」
「信号、見てなかった!」
IMG_2756 (コピー)
その通り。

次に教えていただいたのは点滅するランプの意味。
「チカチカする方に車は曲がります」
「じゃあ、この車は、今、どっちに曲がろうとしていますか?」
「こっちー
IMG_2766 (コピー)

そして、車の後ろに点いたライトは…
IMG_2767 (コピー)
「これが点いたら車は後ろに下がります。
でも、運転手さんから後ろは見えないから、絶対に、車の後ろに行かないこと

みんなが安全のために大切なことを教えてもらっているのに、
ペンギンさんとうさぎさんは、道路でボール遊びを始めちゃいました。
そして、ボールが車の下に…
IMG_2775 (コピー)
ペンギンさんは自分で取ろうとしたけど、絶対ダメ
運転手さんに言って、取ってもらって下さいね

最後に横断歩道の渡り方。
信号が青でも、『右見て左見て、もう一回右見て 手を上げて渡りましょう
と教えていただきました
ペンギンさんの渡り方は正しいかな?
IMG_2790 (コピー)

「だめー
IMG_2793 (コピー)




横断歩道の渡り方。
道路に飛び出さないこと。
運転手さんからの死角等、今日は大切なことをたくさん教えて頂きました
お礼に代表のお友だちがプレゼントを渡します。
これからも安全運転して下さいね
IMG_2809 (コピー)

IMG_2811 (コピー)

交通安全教室の終わりに、みんな横断歩道を渡って自分の保育室に戻ります。
まずは、代表のお友だちが、お手本となりました
正しく渡れたかな?
IMG_2806 (コピー)

IMG_2817 (コピー)

横断歩道を渡り切ったところで“運ぶくん”が待っていてくれました
IMG_2875 (コピー)



今後も、子ども自身が、自分の身を守るためにするべきことを理解し、
守れるよう話していきたいと思います

年少☆お話会(三井)

2017/04/24

年少組が入園して2週間が経ちました
新しい環境に戸惑いを見せていた子どもたちも、
少しずつ慣れ、毎日元気に登園してくれているのを嬉しく思います

さて今日、年少組は三井中央幼稚園前園長の、清水先生によるお話会がありました

お話会とは、絵本や紙芝居等を使わず、素話で色々なお話を聞かせて頂く時間です

今回のお話は『みつばちマーヤ

想像を膨らませ、楽しそうに聞いていましたよ
IMG_2596 (コピー)

IMG_2603 (コピー)

IMG_2617 (コピー)

子どもたちには、これからもいろいろな物語に触れる機会を作り、
想像力や集中力を養えるよう援助していきます

このページの先頭へ