FC2ブログ

セレッソサッカー最終(三井)

2019/02/22



毎日元気いっぱい園庭で遊んでいる子ども達ですが、
園庭に出てくるまでには寒さとの葛藤もあるようです。
そんな子どもたちも、セレッソのサッカー教室は大喜び
今日も年長年中組は、今年度最終のセレッソサッカー教室を楽しみました



最初は、足だけでボールを扱うことが難しく、
手を使ってしまう姿が見られた子どもたちも
今では、「手は使わない」という約束を守って、楽しんでいます
IMG_9919 (コピー)

IMG_9796 (コピー)

IMG_9802 (コピー)


試合形式の練習が始まると、
「こっちにボール蹴って
「僕、キーパーするね
など友だちと声を掛け合って、
チームで力を合わせる姿が見られました
IMG_0115 (コピー)

IMG_0119 (コピー)

IMG_9991 (コピー)

IMG_9993 (コピー)


たくさんの笑顔が見られたサッカー教室は、
年中組年長組は今日で今年度最後ですが、
丈夫な体作りはこれからも行っていきます

縄跳び記録

2019/02/22

体力づくりの一つとして、
幼稚園では今年度も縄跳びを行っています

2学期は、色々な跳び方ができるようにということを、
3学期は記録の更新を目指して
子ども達は毎日頑張っています。

そして今日、年長組の男の子が1605回を跳びました
IMG_9768 (コピー)

IMG_0215 (コピー)

体力だけでなく、気力もないと跳べない回数です
3年間、毎日いろいろなことを頑張ってきたからこそだなと
とても嬉しく思っています

小学校に行っても、強い心でたくさんのことを乗り越えていってほしいと願います

セレッソサッカー頑張りました!【太秦】

2019/02/21

10月から月1回行っていたセレッソサッカースクールも
今日で最終日を迎えました

始めはボールを足で蹴るのが難しく、手で掴んでしまったり、
自分のゴールが分からず、相手側にシュートしたり・・・
そんな子どもたちも回数を重ねるごとに
ルールを理解し、上達していきました
H30セレッソサッカー終 (27)R
H30セレッソサッカー終 (109)R
H30セレッソサッカー終 (12)R
H30セレッソサッカー終 (69)R
H30セレッソサッカー終 (68)R
H30セレッソサッカー終 (91)R

来月には年少さんもサッカースクールがありますよ
これからも子どもたちと元気いっぱいサッカーを
楽しみたいと思います



なわとび会✭表彰式✭【太秦】

2019/02/20

今日は幼稚園でなわとび会表彰式を行いました

年少児は初めてのなわとびを秋から頑張ってきました
年中・年長児は様々な跳び方を知り、挑戦してきましたよ


今日はその頑張りを表彰する日です
遊戯室に行く前に担任の先生からメダルをかけてもらいました

IMG_9675R H30年中・年少マラソン大会
IMG_9607R H30年中・年少マラソン大会
IMG_9635R H30年中・年少マラソン大会


最初に副園長先生のお話を聞きました
どのメダルのお友だちも本当によく頑張りましたね
とお褒めの言葉をいただきました
IMG_9642R H30年中・年少マラソン大会


表彰式

目指す記録はそれぞれですが
どの子も目標を持って本当によく頑張りましたね
太秦幼稚園の最高記録は1,953回でした
IMG_9645R H30年中・年少マラソン大会
IMG_9649R H30年中・年少マラソン大会

チーズ(0~19回)
ばいきんマン(20~49回)
ドキンちゃん(50~99回)
赤ちゃんマン(100~199回)
カレーパンマン(200~349回)
食パンマン(350~499回)
あんぱんマン(500~1,999回)
IMG_9701R H30年中・年少マラソン大会
IMG_9713R H30年中・年少マラソン大会


1,000回以上跳ぶことが出来たお友だちには、何を頑張ったのかインタビューしてみました
「どうやってたくさん跳べるようになりましたか」の問いに
『たくさん練習したから
『家でも頑張って練習した
という答えが返ってきました


他にも次に挑戦してみたい技は何ですか?
二重跳びです

と元気よく答えてくれましたよ
IMG_9665R H30年中・年少マラソン大会


子どもたちにはまだまだ色々な可能性が秘められていて、これから少しずつ花を広げていってくれること信じています
その為には、たくさんの努力が必要かもしれません
私たちは、縄跳びに限らず他のことでも同じだよということを、子どもたちにしっかり伝えていきたいと思います
そして努力をしても思うようにいかず涙したときは、そっと手を差し伸べ、一人ひとりの可能性を切り開いていきたいと思います

人形劇(三井)

2019/02/20

一年の集大成である生活発表会が無事に終わりましたが、
子どもたちはお遊戯を踊ったり劇の台詞を言ったりして
発表会の余韻に浸り楽しんでいます

 さて、今年も人形劇団たたくファミリーのみなさんが来て下さいました

 今日のお話は「はだかの王様

さあ、お待ちかねの人形劇のはじまりで~す
 
昔、オシャレな王様がいました
見栄っ張りな王様は、家来が用意する服をどれもこれも嫌がりました
そこで家来はあれこれと考え、3色BOXを用意しました
青色の部屋に入ると…なんとふんどし姿になった王様
次に黄色の部屋に入ると…赤ちゃん姿になった王様
最後に赤色の部屋に入ると…なんと王様が花嫁さんになってしまいました

部屋が空くたびに子ども達は大爆笑

その後も身を乗り出して見ていましたよ
そして、笑ったり、人形と一緒に万歳をしたり…
IMG_9681 (コピー)

IMG_9690 (コピー)

IMG_9683 (コピー)

IMG_9677 (コピー)

子どもたちにとって、とっても素敵な時間となりました

人形劇後はスタッフの方から、外見ばかりではなく
中身が恰好いい人になりましょう
例えば、電車に乗った時にお年寄りに席を譲ったり、ゴミが落ちていたら拾ったり…とお話がありました

最後は人形たちと記念写真を撮りました
IMG_9703 (コピー)


そして、遊戯室を出ていく子どもたちを人形が見送ってくれました
DSC09440.jpg

DSC09442.jpg

DSC09453.jpg


人形劇は一年間、いろんなことを頑張ってきた子どもたちへ、
園長先生からのご褒美です
今年度も残り少ないですが就学、進級に向けて、充実した日々を過ごせるよう
援助していきたいと思います

このページの先頭へ